クレジットカードを使うとポイントがたまります。
ポイントを貯めたいがために、クレジットカードを使うケースも多いです。
クレジットカードのポイントはキャッシュバックされたり、金券に交換できたり、貯めれば貯めるほどお得ですからね。

しかしあまりポイントを気にしすぎると、クレジットカードの使いすぎにつながることがあります。
たとえば今日はクレジットカードのポイントが5倍だから、あれも買ってしまおう、これも買ってしまおうと思うことがあります。
確かにいつもより多くのポイントをもらえればお得になるでしょう。
ところがポイントがもらえるからといって、必要のないものを購入するのはお得ではありません。
ポイントのためにクレジットカードの支払いができないくらい使うなんて、間違っているのです。

クレジットカードを使いすぎてしまう人は、あまりポイントを意識せずに使うのが良いでしょう。
クレジットカードのポイントは1.0%の還元率でも、1万円使って100円分にしかなりません。
ポイント5倍だとしても、500円分のお得となりますよね。
そんなポイントのために何万円、何十万円とクレジットカードを使いすぎるのは、ばかげていると言えるでしょう。