クレジットカードを使いすぎてしまう方は使い方を見直すことから始めます。
また見直しかと思われてしまいそうですが、これは買う前に行う見直しです。
どういうことかと言いますと、何かを買いたいと思った時に本当にそのものが必要かどうかを今一度よく考えてみます。
家に似たようなものがなかったかなど買う前にその商品について考えてみます。
単にストレス発散や何となく欲しいと感じただけなら、とりあえず買うのは控えて必要なものだけ買って家に帰りましょう。

その場ではすごく欲しいと感じても、家に帰って冷静になてみると熱が冷めてしまうものがよくあります。使いすぎてしまう方はその場の気分に左右されやすい方が多いので、一旦買うのは保留にして冷静に考えてみましょう。

冷静に考えてもやっぱり必要だったものは、また買いに行けばいいだけです。
誰かに取られてしまうのが心配なら取り置きをしてもらいましょう。
やっぱりいらないと思えばキャンセルをすればいいのです。
ですがキャンセルばかりしすぎるとお店からの印象も悪くなってしまうので、程ほどにしておきます。
些細なことからでもクレジットカードの使いすぎは防げるので、小さなことから初めて行きましょう。ただしもう無駄遣いはしないと強い心を持っていなければいけません。
始めは辛いでしょうが、頑張って行動していきましょう。